米山奨学生のチョウシンウさんからの近況報告

2018年度のロータリー⽶⼭記念奨学会の奨学⽣のチョウシンウです。茅ヶ崎中央クラブの皆様、ご無沙汰しております。現在、コロナが流⾏っている時期ですので、皆様、是⾮お体に気を付けるように。
2020年に⼊り、私が⼤学院卒業までの必要な履修科⽬を8割取得しました。期末テストの勉強過程が本当に苦労していましたが、良い結果に繋がりましたので、2021年3⽉に無事に卒業できると思います。
最近、コロナの影響で学校の開始が2回延期になってしまい、この時期、私が就活をしていますが、⾃粛のため、実際に会社の説明会に⾏けなくなって、多くの企業がその代わりにウェブ説明会が多く開催されており、この限られている時間により多くの企業をエントリーできるようになったのは私にとってのメリットです。
 新卒での就活が⼈⽣⼀度しかないですが、私が悔いのないように精⼀杯に頑張っています。
また、コロナが落ち着いてきたら、余裕がある際にこの夏に茅ヶ崎中央クラブに皆にお会いに⾏きたいと考えています。楽しみにしております。
最後に、最近、就活や勉強で⾃分のイベント写真をあまり撮れなくなってしまいました、恐れ⼊れますが、⼿元にある院⼀年⽣の後半に期末課題のグループワークの画像を⼀枚記載させていただきます。

コメントを残す